HSPだっていいじゃない。

生きづらいは人生のヒント

【HSPと自律神経】自律神経のリラックス法

f:id:totuai24:20190919115327j:plain

 

こんにちは。トツキです。

自律神経って自分とはあまり関係のないものなんて思っていませんか?

自律神経は体の循環器、消火器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている体を動かすための大切な神経の1つなんですよ。

 

体の活動時や昼間に活発になる交感神経と、安静時や夜に活発になる副交感神経があります。

車に例えると、交感神経はアクセル副交感神経はブレーキです。 

この2つの神経のバランスを崩すと、体の器官にさまざまな不調が現れます。

長時間ストレスを感じていると全ての神経が高ぶり、自律神経の自然な調和がとれなくなります。

 

「もう無理」それは間違っていないんです

HSPはストレス耐性が低く、人一倍自律神経が高ぶりやすいため、心身を休ませることが重要になってきます。

あ、疲れたな。

なんとなくしんどい。

少しでもそう思ったら、無理をせず休みましょう。

いやいや、まだ頑張れる!

頑張らなきゃ。

これは「もう無理」のサインです。

一般的にはたくさん頑張ることが美徳みたいな風潮がありますよね。

限界まで頑張ったらHSPは再起不能になるか、不能にはならないにしても、再起するまでかなり時間がかかります。

そんなことでは本末転倒。

だから自分を大切にするんです。

一般的な言葉に惑わされずに、「無理だ」と思ったら休息です。

時にはそんなことも言っていられないこともありますよね。

というか、言ってられないことの方が多いですよね。

それでも、なるべく自分を休ませてあげる事を第一に考えるだけで、しんどい気持ちは軽くなります。

「今日は一日すごく頑張った」

「自分えらいぞ!」

自分にエールを送ったり、褒めてあげるだけでも心が少し軽くなります。

だってHSPも敏感なりに毎日頑張っているんだから

これ以上頑張る必要ないじゃんねー?(いだてんのまーちゃん風に)

日々の生活で休息が必要と感じたある1日の記事がこちら。

 

totuai24.hatenablog.com

 

 

トツキの自律神経リラックス法

ここでトツキがやっているリラックス法をご紹介!

水の音を聞く

トツキは水の音が大好きです。

心がとっても落ち着いて安心感に包まれます。

小川のせせらぎ、海の音、波の音、滝の音、川の音など水の音っていろいろあるんですよ。

就寝前に聞くための動画を探していると、水の音が入ったリラクゼーション音楽が以外に多いんです。

寝転がって仰向けになり、目を閉じて自分のお気に入りの水の音を聴きます。

水の音が入ったリラクゼーション音楽を聴くとこもあります。

心がすーっと落ち着いてリラックスできます。

おすすめ水の音


【癒し系】自然音 せせらぎ

 

おすすめリラクゼーション音楽


Deep Sleep Music: Ocean Waves, Fall Asleep Fast, Relaxing Music, Sleeping Music ★138

 

ヨガをやる

自律神経を整えるヨガをやります。

トツキは体がバキバキに硬い人。

なのでヨガは今まで避けてきました。

たぶんできないだろうなと思ってたんですが。

見つけちゃいました!!

体がバキバキなトツキでも出来る、簡単なヨガを発見。

それがこちら。


寝たままできる自律神経を整えるヨガ☆ やる気が出ない時にオススメ #109

体がほぐれて、心の重たい感じがスーッと取れていく感じがすごく気持ちいいんです。

寝たままできるから寝る前にやるのもおすすめ。

マリコ先生の分かりやすくて穏やかな説明も好きです。

適度な運動をする

体を動かすのも心がスッとしてとてもいいんです。

ストレッチや軽い筋トレなど。

季候が良い時はウォーキングをします。

腕を大きく振って早歩き。

競歩の速さを目指して歩いてます!

早歩きははダイエットの目的もあります。

だって運動をするならついでに痩せたい。

あれ、リラックスじゃない?

 

ひたすら寝る

神経または脳が疲れていると、トツキはとても眠くなります。

どんなリラックス法を試しても体のだるさが取れない時は、もっぱら眠ります。

トツキにとって寝ることは1番スッキリする方法です。

そんなに寝て夜眠れなくなるんじゃない?ってよく言われますが。

寝つきが悪くなる事もありますが、相当疲れているときは夜も昼も夕方も眠れます。

まるで赤ちゃんです。

でも寝すぎてしんどい時もあるので、その時の疲れ具合によりますね。

それだけ神経と脳が疲れているんだと思います。

 

まとめ

HSP交流会に参加した時、1人でいる時は何をするかというテーマで話をしていた時、水泳をしていると話している方がいたんです。

私が軽い運動と水の音が好きという話をすると、水泳は水の音も聞けて運動もできるから一石二鳥なのではという意見が聞けました。

リラックス法の組み合わせも効果が倍になっていいかもしれないですね。