HSPだっていいじゃない。

生きづらいは人生のヒント

【ひとりごと】「毎日やる」ってすごいこと。

こんにちは、トツキです。

寒い季節がやってきました。

気づいたらもう師走ですよ。

この間、正月をやったばかりのような感覚でいるんですど?

・・・そんなボケたことを言っていてはダメですね!(;´∀`)

 

年々、一年が早く過ぎていく感覚になっています。

子供の頃はこんなに早くなかったのに。

テレビか何かで、子供は忙しいから一年が過ぎる感覚が遅いそうです。

言われてみれば、子供はスケジュールだらけですよね。

学校に行って、勉強して遊んで、塾や習い事をしたり。

それに比べて大人は、毎日同じことの繰り返しって人が結構、多いんじゃないでしょうか。

やることばかりでも、やりたいことがたくさんあっても、疲れすぎてしまうのが敏感気質の性。

気持ちと出来る範囲のキャパシティーが反比例ってね(ノД`)・゜・。

これは自分のせいではないことは重々分かっているのですが(HSP気質からくる矛盾なのです)

何ともいえない虚しさが胸を締め付けます。

いつになったら、この矛盾を受け入れることが出来るのだろう、なんておセンチな気分になってみる(/・ω・)/

 

前置きが長くなってしまいました。

かなり長い間、更新を放置してしまい( ;∀;)

 

なかなか毎日更新となると難しいですね。

(以前も毎日ではなかったですが:汗)

どんなことでも。

毎日やるって難しいです。

 

ブログに限らず、「毎日やり続けてる人」すべてを尊敬したい!

更新がないにもかかわらず、アクセスしてくださった方々がいました。

本当にありがとうございますm(__)m

 

久々のひとりごとでした。