HSPだっていいじゃない。

生きづらいは人生のヒント

【おでかけ】日本でここだけ!?海みたいな川?木曾三川に行ってみた話。

 

こんにちは、トツキです。
今回は岐阜県にある「木曾三川公園」に行ってきた話。

 

木曾三川って何?

ja.wikipedia.org

なかなかに大きい川なんです。

近くで見ると、海?なんて思ってしまうくらい。

この規模の川が三本そろって流れているのは、日本では木曾三川くらいでしょう。

展望台から見る木曾三川の光景は、結構感動します。

 

木曾三川公園って何?

国営木曽三川公園

愛知、岐阜、三重にまたがる、日本一大きい国営公園

(公式ホームページより)

 東海地方では有名な観光スポットの1つ。

全国的には有名ではありませんが、地元の人に慣れ親しまれている場所。

トツキは小さい頃遊びに来たことあるし、資料館も隣接されているので地元の小学生の社会科見学スポットにもなっています。

春はチューリップの大団円が綺麗。

広い公園内にはアスレチックや遊具もあり、家族連れで賑わう公園です。

川の魚「なまず」がイメージキャラクター

f:id:totuai24:20200113201740j:plain

真ん中にいるのがイメージキャラクター「ままず」だと思われるオブジェ。

右と左にいるのは・・・・クマとゾウなのか?

謎過ぎる(;´・ω・)

展望台に登ってみた

エレベーターに乗ると天井が宇宙でした。

f:id:totuai24:20200113201747j:plain

川と宇宙?

関連性はよく分かりませんが、綺麗だからOK!(待て)

少し期待膨らむ。

いざ展望台へ。

木曾三川どーーーん!!

f:id:totuai24:20200113201758j:plain

たまたま晴れてラッキーでした。

光が乱反射して川がキラキラ!

とても綺麗でした。

隣で見ていた小さな女の子が「パパ、海が見える!」とはしゃいでいました。

ごめんね、海じゃないの(;・∀・)

なんて心の中でツッコミながら。

かわいいなぁ。

子供が間違えてしまうくらい、大きい川なんです( *´艸`)

写真に収まりきりませんでしたが、左が長良川、真ん中が木曽川、右が揖斐川です。

冬なので空気が澄んでいて、名古屋駅が見えました。

f:id:totuai24:20200113201755j:plain

かすんでいますが、遠くに見えている一番背の高いビルがJRセントラルタワー。

 濃尾平野を一望できます。

森繫久彌氏が館長だった資料館があるんです

f:id:totuai24:20200113201736j:plain

小さい頃から知っている場所でしたが、まさかあの有名な森繫久彌さんが館長を務めていたとは!

私は森繫さんを詳しく存じ上げませんが、もののけ姫の乙事主様(イノシシの姿をした森の守り神)の声優をされていたのが印象的です。

f:id:totuai24:20200113201751j:plain

なんて達筆なの!

治水タワーはさっき行ってきた、展望台のタワーの事。

f:id:totuai24:20200113201802j:plain

すごいなぁ。

f:id:totuai24:20200113201805j:plain

イベントの時?タワーが出来た時の式典か何かでしょうか。

制服と名札が展示されていました。

さいごに

十何年ぶりに木曾三川公園に行きました。

昔から変わらない建物と景観がとても懐かしかったです。

木曾三川の大きさを改めて知って、感動しました。

子供の時は、なんとも思わなかったのに。

大人になって視野が大きくなったせいか。

経験や知識が増えるからこそ、子供の頃に分からなかった感動を知るってコトありませんか。

これが大人になった事とも言えるし。

歳を重ねているという事でもある。

子供の頃に見たものを、大人になってもう一度見てみるのも、面白いかもしれませんよ。

それでは、今日はここまで!(/・ω・)/バイバイ