HSPだっていいじゃない。

生きづらいは人生のヒント

【秋祭り】覚王山秋祭にやっと行けたから紹介してみる話

f:id:totuai24:20191103170056j:plain

こんにちは、トツキです。

ますます肌寒くなってきました。

秋はお祭りの季節でもあります!

今回は、トツキが好きな覚王山秋祭をご紹介。

何年も行っていなかったので、念願かないました(*'ω'*)ウレシイ

覚王山商店街

名古屋市千種区にある覚王山という町は、日本で唯一お釈迦様の遺骨を安置する寺「日泰寺」があるんです。

日泰寺にも参拝してきました。

レトロな街並みが特徴的。

最近は、おしゃれなカフェや飲食店なども多くなってきました。

ハンドメイドのお店も多く、アーティスト活動をしている作家さんも多くいます。

詳しくはこちら。

www.kakuozan.com

覚王山秋祭りはオシャレなお祭り

覚王山秋祭りのお店は、ハンドメイド作家さんの出店と、地元の飲食店や商店街のお店の出店がほとんどなんです。

(地元以外のお店もあります)

一般的なお祭りとは雰囲気が違う。

なので、客層も違う。

トツキはこの雰囲気がとっても好き。

音楽アーティストの生演奏もあって、本格的なんですよ。

出店の食べ物は、おいしいものばかり。

全部を食べたことはありませんが(;´∀`)

今回は覚王山にある老舗豆腐店の豆腐料理を食べました!

とうふみたらし

f:id:totuai24:20191103170121j:plain

おもちがもちもち、ふわふわ!

豆腐なので、すごくあっさりしてます。

白玉団子とは違った味わいで、すごくおいしかった。

とうふ屋さんの麻婆豆腐

f:id:totuai24:20191103170004j:plain

お豆腐がとにかくおいしい!

麻婆も辛くて、山椒の味もしておいしかった。

辛いモノが苦手な人は食べられないだろうな、というくらい辛かったです。

トツキはギリギリいけました。

麻婆豆腐って豆腐がおいしいと、さらにおいしくなるんですね。

笹木商店という老舗豆腐屋さんの出店でした。

詳しくはこちら。

www.kakuouzan-tofu.com

覚王山秋祭の戦利品

えいこく屋紅茶店のドライフルーツ

f:id:totuai24:20191103170202j:plain

出店の商品をながめていたら、売り子のおばちゃん達に試食をガンガンすすめられました( *´艸`)

これがまた全部おいしい。

巨峰、柿、ブルーべリーとか。

変わったドライフルーツがたくさんありました。

意外に柿が、すごく甘くてびっくりした。

なしのドライフルーツも初めて食べました。

気に入ったから買っちゃった。

いちじくも、めずらしいのかな?

食べるの楽しみです。

えいこく屋さんはインド料理店で、輸入の紅茶やお菓子の販売もしているみたいです。

たしかに、ドライフルーツのとなりで紅茶とカレーも販売してました。

出店はカレーのいい匂いがしてたな。

詳しくはこちら。

www.eikokuya-tea.co.jp

 

 水義製陶所のお皿

f:id:totuai24:20191103170028j:plain

陶器の食器や置物の出店もいくつかありました。

せともので有名な愛知県瀬戸市にある製陶所の商品です。

柄がとても気に入りました。

他にもオレンジ、緑、茶、紺などたくさん色がありました。

料理映えがする、色が一番うすいお皿を購入。

触った感じは、とても重そうに思えますが、持ってみると軽いです。

使いやすそう!

一番人気の形だとお店の人が言ってました。

トツキは目利きが意外と良いかもしれないです(*´з`)

陶器のコップや小さい取り皿も可愛くて、全種類そろえたくなったり。

詳しくはこちら。

www.facebook.com

 

 さいごに

 だいぶ前に来た時より、お店の種類も少し変わっていました。

昔からある常連のお店もありましたが。

ブームというのもあって、手作りアクセサリーの店が多かったです。

ハンドメイドの商品は、見ているだけで楽しい。

商品を作って、包装やディスプレイまで全て手作りなんてすごいなぁ。

ハンドメイドの商品は、既製品とは違うデザインなので、持っているだけで個性を出せますよね。

しかもお値打ちな場合(お祭り価格とか)があるので、掘り出し物があるかもしれないのも楽しみの一つ。

来年も行けたら参加したい。

覚王山祭り、末永く続いて欲しいなぁ(´・ω・)