HSPだっていいじゃない。

生きづらいは人生のヒント

HSPの考え事。自分の本音が分からないことがあるという話

本音が言えないと結局、ずっと苦しいまま

f:id:totuai24:20191006230102j:plain

こんにちは、トツキです。

自分軸がない。

これは社会に出てから特に、問題ありなのではトツキは考えていました。

(トツキ目線での話です。人それぞれ感じ方は違います)

 

自分軸がないために、周りの人に振り回されて結局、自分は何がしたかったのかと、ふと我に返る時があります。

憂鬱な気分になったり、時にはイライラが止まらなかったり。

自分が自分でないようなフワフワした感覚になったりすることもありました。

言われたその時は、本当にそう思って自分のことのように納得し楽しめます。

これがいいよと言われれば、そうだ!と思うし。

それまで好きなことや肯定していたことでも、違う、辞めた方がいい、嫌いだと言われれば、自分もそうだと思ってしまいます。

コロっと考え方が変わってしまう。

決して、全部が全部そうではありません。

そういうことが多かったという話なので、誤解しないでくださいね。

相手の話の内容からその人の考え方や気持ちを忖度して、好かれそうなことを言ってしまう。

その場の空気や雰囲気を読んで、トラブルが起きないように自分の感情や願望を抑えて周囲に合わせてしまう。

こうした行動は「過剰同調性」 と呼ばれHSPに多くみられます。

(参照元「敏感すぎて行きづらい人のこころがラクになる方法」)

まさしく、この通りなんです。

その場はいいです、当たり障りなく接しているのですから。

これをずっと繰り返した結果、どんな人とも仲良くはなれないことに気づきました。

上辺だけの付き合いってヤツでしょうか。

過剰同調性なので踏み込んだ付き合いができない、親しくなれない。

(これは不特定多数の人とです。合う人とはちゃんと親しく話せますよ)

職場、友人、家族、親類の付き合いとか、当たり前に人と接する場面は必然としてあります。

頑張って感じ良く仲良く接しているつもりでも、結局仲良くなれない。

いろんな刺激に敏感なので、防衛反応が働いてしまうということも大きな原因です。

親しくなれないのはどうしてだろう、と考えてみた

引用でもあるように、自分を抑えているからだという事が分かってきました。

「自分が気を使っている」ということを、相手にも無意識だと思いますが、気づかれているのです。

相手は自分の鏡とはよく言いますが、まさに自分が相手を通して、自分に返ってきていたんです。

自分を抑えることは結局、自分の為にならないのかも。

「いい子」をやめて、弱いところもダメなところもある自分で良しとする。

そのとらわれない心が、”生きづらさ”から抜け出す鍵となります。

(参照元「敏感すぎて行きづらい人のこころがラクになる方法」)

「いい子」でいなきゃ。

この呪縛からまだ抜け出せていない。

本音というか、自分を出すということをあまりしたことがないトツキにとっては。

「とらわれない心を大事にして自分を出してみる」

ということが、大きな課題となりそうです。

「客観的に自分を見る」ってすぐには出来ません

f:id:totuai24:20191006230431j:plain

前にも少し書きましたが。

客観的に自分を見てみるということが、全然できませんでした。

出来ないくらい、精神に余裕がなかったからです。

HSPの自分を追い込みまくって、見えないなにかに怯えてた。

何それ超怖いんだけど!(;^ω^)

アドバイスを受け入れることが本当にできなかった。

自己啓発などの本や文章、言葉を聞くだけで、苦しくてたまりませんでした。

自分を責められているようで。

でも。

こうやって、ブログを書いていることが、少しは成長できたのかなとも思っています。

以前の自分では、HSPの事に関してブログを書くなんて絶対やらなかった。

 弱みを強みに。

スイマセン、かっこよく言ってみました(/・ω・)/

HSPを受け入れる

f:id:totuai24:20191006225929j:plain

頭で分かっていても、なかなか難しい。

うん、なんだかできそうかも!

という漠然としたものはあるけれど。

実行できるようになるには、時間がかかるでしょう。

これは急いでも、焦っても、すぐに出来るようにはなれません。

長い年月をかけてなってしまったものは、その同じくらい長い年月をかけないと修正できない。

人の心、精神って本当に難しい。

それでも、自分の精神的な事に、気づけた、知れた、受け入れるようにしよう、と前向きになれたことが。

トツキにとって、大きな前進だと思います。

ブログでも紹介している、HSPに関する知識をうまく取り入れながら。

自分のペースで受け入れていけたらいいな。

さいごに

このブログを初めて1か月が経ちました。

少しずつですが、読んでもらえる方が増えています。

いつもありがとうございます!

まだまだ、つたないブログですが、これからもよろしくお願いします(^^)