HSPだっていいじゃない。

生きづらいは人生のヒント

【温スープ】丸鶏ガラスープの素で超簡単スープを作ってみた

こんにちは、トツキです。

いつまで続くんだ!と思っていた残暑もやっと終わり。

ようやく秋らしくなってきました。

夏長すぎだよ(;´д`)

いつか近い将来、春と秋がなくなってしまうのではないか。

なんて心配をしてみたり。

それはさておき。

寒くなると温かいモノが食べたくなる!

寒い時はスープで決まり!

温かいスープが大活躍する季節がやってきました!

今回は味の素の丸鶏ガラスープの素を使った超簡単スープをご紹介。

スープをはじめ、炒め物、和え物、チャーハン、麺料理などなど。

これさえあれば、大抵の料理はできます。

超便利なので1つ常備しておくといいですよ!

野菜とキノコのショウガ香る鶏スープ

f:id:totuai24:20191016202848j:plain



材料(1〜2人分)

  • 小松菜 1束
  • 玉ねぎ 1/4個
  • しめじ 1/4株
  • 鶏むね肉(塩麹漬け) 1/2枚
  • 丸鶏ガラスープの素 大さじ1〜2杯
  • 水600mlくらい
  • ねぎ(適量)
  • すりおろしショウガ(適量)
  • ごま(適量)
  • お好みで、ラー油、きざみのりなど

作り方

  1. 小松菜、玉ねぎ、鶏むね肉は食べやすい大きさに切り、しめじは石づきを取って、一本ずつ割く。
  2. 鍋に水入れ火にかけ、沸騰したら1を入れる
  3. 玉ねぎのアクを取り、スープの素、ねぎ、ショウガを入れて一煮立ちさせる
  4. 器に盛り付け、ゴマを振り掛け、完成!

トツキは鶏ガラとショウガのみの味付けが好き。

しょうゆやごま油を加えて中華風にしたり、溶き卵を入れて、かきたま風にしたり、味のバリエーションはたくさん!

材料はなんでも良いです。

冷蔵庫にあるモノを入てOK。

今回は鶏肉ですが、豚肉、とうふ、つくね、カニカマ、ワンタン、水餃子なんてのもいいですね!

アレンジ自由なのも嬉しい!

具材と野菜をたくさん入れて、栄養満点スープにしましょう。

簡単便利!塩麹漬け鶏むね肉

f:id:totuai24:20191016202941j:plain

先ほど紹介した、鶏むね肉に使った塩麹

スープの材料に、サラッと書きました。

塩麹漬けの鶏むね肉って?

文字通りなのですが。

料理をさらに美味しくするために、むね肉を塩麹漬けにしたんです。

そのやり方をご紹介!

材料

  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩麹 大さじ1杯
  • 密閉袋Sサイズ 1枚

作り方

      1. むね肉は一口大の大きさに切る
      2. 密閉袋に1を入れ、塩麹を入れて、揉み込む
      3. 密閉袋の封をして、肉どうしが重ならないように、平らにする
      4. 冷凍庫に入れて、出来上がり!

f:id:totuai24:20191016202917j:plain

こんな感じにします。

トツキはいつでも使えるようにしたいので、冷凍する派です。

冷凍したほうが、味が染み込みやすく、お肉も柔らかくなるそうですよ!

もちろん、冷凍なしでもOKです。

漬け込み時間は30分から半日など、お好みで!

これさえあれば、スープはもちろん、炒め物、煮込み料理など、結構何にでも使えます。

 お肉はだいたい冷凍にしてます。

さいごに

スープは味付けを変えるだけで、いろいろ楽しめるので好きなんです。

コンソメなんかも大好き。

肉も野菜もたっぷり採れるから一石二鳥です。

今度は何スープを作ろうかな。

ぜひ、お試しあれ!